« お買い物 | トップページ | 昨日の稽古(2010.09.24) »

平成22年度船橋市民学生団体戦剣道大会

2010.09.23 船橋アリーナで開催された試合に、法典剣友会の子供達が挑みました。

小学校低学年の部 1回戦惜敗(1勝3敗1分)
先鋒 澪
次鋒 快莉
中堅 詠介
副将 凪
大将 七瀬
澪、快莉、凪は初めての試合でした。
澪、凪は緊張したのか稽古の様に試合することが出来ず、竹刀が全く振れていませんでした。ただ、打つ前に走らないという注意は少し守れたかなと思います
快莉は、まだ打突に力強さがかけるものの、基本通りに打つことが出来、特に2本目の面は素晴らしい打突が出来ました。快莉は初試合で初勝利を挙げることができました
詠介は勝てなかったものの積極的な試合が出来、声もよく出ていたので、一本取れるまであと一歩だと思います。
七瀬はちょっと力んでしまって右手だけで竹刀を振っていたし、打突時に竹刀が立ってしまっているため、きちんと打突部位を打つ事が出来ませんでした。
全体的に、もっと声が出せるように、もっと竹刀が大きく真直ぐ振れるように稽古していきましょう。

小学校高学年の部 Aチーム 1回戦惜敗(1勝2敗2分)
先鋒 結斗
次鋒 凌
中堅 将行
副将 輝也
大将 賢治
Bチームの付き添いをしていたため、前三人の試合は見ることが出来ませんでした。
輝也は、残り数秒のところで一本取られてしまいましたが、全体的に攻めていたし、内容は悪くなかったと思います。もう一歩で一本という打突も何本もあった様に思います。
賢治は、勝負がかかった場面で少し緊張したかな?いつもより前に出る姿勢が足りなかったですが、輝也同様あと一歩で一本という打突もありました。
やはり、審判に一本と判定してもらえる打突は第一に声が出ている事だと思いますので、二人に足りなかったのはそこかなと思います。

小学校高学年の部 Bチーム 1回戦惜敗(0勝3敗2分)
先鋒 朝日
次鋒 眞歩
中堅 恒洋
副将 廉
大将 雄亮
朝日は、体調不良の中の試合となってしまい残念でしたが、反省点は、攻めてから打っているのに途中(振り上げた所)で竹刀が止まってしまったことですね。その間に相手に打たれてしまいました。
眞歩は、自分の出来ることを精一杯出来たように思います。最後の相面は、旗は相手に上がってしまいましたが、100%眞歩の面でした。非常に良い面だったと思います
恒洋は、何本も良い打突がありましたが体の勢いが止まってしまったのと、七瀬と同じで竹刀が立ってしまい、きちんと打てていないのもありました。あと、後半ばててしまったのか手数が減ってしまったのと、打突がしっかりしなくなってしまったのがもったいなかったです。
廉は、いつもの攻めがなく、ただ飛び込んで打っているだけになってしまいました。実力的には廉の方が上だと思いますので、攻めて、そして間合いを良く考えて打つようにしましょう。
雄亮は、自分が得意な技と、攻めてから打つ技と出せていたので良かったです。春に比べると大分前に出て打てるようになりました。もう少し一本一本をきちんと打ち切れるようにするともっとよくなると思います。

中学生男子の部 船剣連チーム 1回戦勝利(3勝1敗1分) 2回戦惜敗(0勝5敗)
先鋒 菅賀君(野田剣)
次鋒 欠員
中堅 光
副将 大輔
大将 篠崎君(野田剣)
次鋒が欠員の中、一回戦目は全員が頑張り見事勝利できました。二回戦は残念ながら負けてしまいましたが、初の混成チームでの参加で、良い経験が出来たのではないかと思います。
光も大輔も一試合目は何本も当っているのですが、なかなか一本になりませんでした。
光は、もう少し踏み込みが強くなると、打ちに力強さが出ていいですね。
大輔は、声が足りないのがもったいなかったです。1試合目は10本近く当っているのに声が出てなく、ようやく一本取れただけで、非常にもったいない試合になりました。
内容的には二人とも悪く無かったです
二試合目は残念ながら、相手のほうが実力が上でした。ただ、光も大輔も一年生で相手は三年生ですから、経験の差があっただけの様にも思います。

全体的には声が出ていなかったのが大きな反省点ですね。
他に、気持ちの問題として気になったのは『○○チームは強いから勝てない』とか『△△チームは弱いから勝てる』みたいな発言をしている子が何人かいたことです。これも勝敗に結構影響したのではないかと、勝手に思っています。
さて、試合するのはチーム名なんでしょうか???
チームに所属するメンバーが試合をするわけで、やる前から勝手に優劣をつけてしまうのは、相手にとって失礼ですし、自分のチームのメンバーを信頼していないことになると思います。団体戦は、メンバーの一人だけが飛びぬけて強くても勝てないですし、メンバーを信頼して応援することでチームワークが生まれ、良い試合内容、良い試合結果に繋がって行くものなんです。
サッカーとか野球と違ってメンバーが同時にプレイすることは無いんですが、個人競技の剣道にもチームワークって言うものは必ず存在するんです(分かり辛いかもしれませんが・・・)。

今年度の船橋市の試合はこの団体戦でおしまいです。しばらく試合はありませんが、またみんなで稽古して、チームワークも高めて行きましょう!!お疲れ様でした。

|

« お買い物 | トップページ | 昨日の稽古(2010.09.24) »

法典剣友会 行事・試合」カテゴリの記事

コメント

六実さん了解です。
軟禁状態ですね(笑)。

私も若干喉に痛みを感じてるので、注意しなくては。子供たちにも伝えておきます。

投稿: しょうじ | 2010年9月26日 (日) 22時17分

しょうじさん、こんにちわ。

結論から言えば無理です。

週末は外出できるのですが今のところ13時~18時まで、日用品買い出しという名目もあり、数駅離れた場所までしか許可されていません。


残念ですが参加は難しいと思います。


話は変わりますが、こちらでも風邪が流行っています。
風邪をひくと当然稽古から足が遠退くので、役員の方々と「手洗い・うがい」を呼びかけはどうでしょうか?

投稿: 六実 | 2010年9月26日 (日) 10時23分

六実さん おはようございます。
残念ながら声では、完敗でした。後は、気持ちの問題もあったかもしれません。みんなどちらかと言うと、大人しい感じですからね。

話変わりますが、週末とかも寮に入りっぱなしですか?10/10に懇親会あるんですが、参加は無理かな?

投稿: しょうじ | 2010年9月26日 (日) 07時29分

みなさん、子供たちもお疲れ様です。


文章から、なんとなくではありますが試合の様子を想像できました。


最近はいい打ちが出てきていると思っているので、あとは声を出して決めことですよね。


野田剣の方々と混成チームで出場できたことも、良い刺激になったと思います。

投稿: 六実 | 2010年9月25日 (土) 15時13分

こんにちは。法典剣友会の千葉こと、しょうじです。
今回、法典剣友会の子供たちが団体戦に出場する事ができ、野田剣道教室の二人と剣道連盟に大変感謝しております。
剣道は競技人口も減少傾向にあり、部活のある中学校、高校も減少しています。そんな中でも一生懸命稽古している子供達に、少しでも経験の機会を作ってあげられた事は、非常に喜ばしい事だと思っています。
是非、息子さんと菅賀君にも、ありがとうとお伝え下さい。それと、私の希望としましては、是非今後とも二人に剣道を続けて行って欲しいと思っています。

投稿: しょうじ | 2010年9月24日 (金) 15時27分

こんにちは
私は、中学生混成チームの野田剣道教室、篠崎の父親です。
このたびは、法典剣友会さんとのチームに入れて頂きありがとうございました。
私は仕事で応援にはいけなかったのですが、子供達には良い経験できたと思います。
中学生になり学校に剣道部のない子は、団体戦に出れない!
と思ってましたが、船橋剣道連盟の皆様方に感謝したいと思います。
このたびはありがとうございました。
篠崎 昇

投稿: shino | 2010年9月24日 (金) 13時52分

ちょ~さん
昨日は、お疲れ様でした。
記念大会のお話に有り難く、また、実現出来ればとても嬉しく思います。連絡お待ちしてますね。

miyuさん
asahiが来てくれチームとしてとても良かったですが、試合後体調悪くならなかったか心配していました。
『気合いで風邪菌撲滅作戦』ですが、昔良くやらされました。『風邪は稽古で治すんだ!』とか言われて(笑)。

試合の結果は残念でしたが、今のみんなの実力の結果ですので、これからまたみんなで稽古して、上達して行きましょう!

投稿: しょうじ | 2010年9月24日 (金) 09時56分

昨日はおつかれさまでした
やっぱり試合会場の熱気、いいですね、大好きです
私は、前日にasahiの熱が39度近くあった時点で、試合はほぼ諦めていたので、何よりも子どもたちの試合を見届けることができたことがうれしかったです
みんな、それぞれに頑張りましたね
でもやっぱりいつも思うように、元気ではほかのどのチームにも負けてしまいますね
せっかくいい場面で打てているのに、気合い不足で一本にならないということほど残念なことはないので、普段の稽古からまた気合い気合いを意識していきたいです
asahiについては、39度近い熱が2日間続き、前日はほとんど何も口にすることができず胃液を吐いたりしていたのでお腹回りがげそっとしてふらふらしていましたが、前日の晩から熱が下がり始め当日朝はなんとか平熱に常識では病後ゆっくり休ませるべきでありましたが、本人の「試合、見るだけでも行きたいなア」というつぶやきを母は聞き逃さず「あとは気合いでカゼ菌を全滅させる作戦」を決行することになりました(じつは自分が一番試合会場へ行きたかったわけですけどね
結果的には、ぜんぜんいいとこなしの2本負けでしたがチームのひとりとして「自分も行きたい」という気持ちが彼の中に起きたことが母としてとてもうれしかったです(親バカです、すみません)
みなさんほんとにご心配かけてすみませんでした!
ただ病後は二次感染の危険が高く、本当に本当に無理は禁物なので(頭では分かっていんですよね)、みなさんは絶対に真似しないでください

六実さん、こういうわけでasahiは元気になりました(笑)
気温が一気に下がったりしているので、六実さんも体気をつけて、めきめき稽古してくださいね

ちょ~さん、昨日は会場でお会いできてうれしかったですそれに法典の試合も見て下さり、またasahiにも直接アドバイスありがとうございました
11月の記念大会、ぜひうかがえたらいいな~
楽しみにしてます

では、気持ちも新たに、また楽しい(?)稽古がんばりましょ~

投稿: miyu | 2010年9月24日 (金) 06時51分

しょうじさん、こんばんわ!
正々堂々と戦っている子供達の姿はとっても良かったです!

会場で、工藤先生とお話し出来ました。
芝山剣友会の創立32周年記念練成大会が11月14日にあります。
まだ私の考えだけで、指導部長の先生に聞いてからになりますが
法典剣友会様を招待できればと考えております。

また、連絡させて貰います!お疲れ様でした^^

投稿: ちょ~さん | 2010年9月23日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年度船橋市民学生団体戦剣道大会:

« お買い物 | トップページ | 昨日の稽古(2010.09.24) »