« 市民大会 団体戦 | トップページ | 第65回区民体育大会 »

平成23年度船橋市民学生団体戦剣道大会

2011.09.23 船橋アリーナで開催された試合に、法典剣友会の子供達が挑みました。

選手の皆さん、先生方、引率や準備して下さった保護者の皆様お疲れ様でした。

我が家のMIOも初めての試合に出場する予定でしたが、発熱のため欠席。本人も非常に残念そうにしていましたが、試合中倒れてしまったり、皆に風邪をうつしてしまう可能性もあるので欠席は仕方ない所でした。
低学年チームの皆には迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。

小学校低学年の部
先鋒 大翔
次鋒 MIO<欠席>
中堅 義史
副将 快莉
大将 澪

一回戦 惜敗(0勝5敗)
大翔は初めての試合でしたが、下がらずに自分から打って行く事が出来たように思います
義史は胴を狙っていたのは悪いとは言わないですが、そもそも胴の打突自体がしっかり出来ていないので、もっと面を打って行って欲しかったです。闇雲に胴を打ちに行った所に面を打たれてしまいました。
快莉は体当たりで崩されて下がってしまった所、澪は中途半端な間合いから下がってしまった所を面を打たれてしまいました。

 

小学校高学年の部 Aチーム
先鋒 廉
次鋒 朝日
中堅 七瀬
副将 凌
大将 恒洋

一回戦 勝利(5勝0敗)
二回戦 惜敗(0勝5敗)

一回戦は、良く声も出ていたし、積極的な試合が出来たと思います。
二回戦目は、全体的に相手に攻められて主導権を握られたまま試合が終わってしまいました。試合後に、自分が打たれた所を回想してもらいましたが、どこで打たれたかを覚えておいて、次の稽古・試合に生かして行かないと、また同じ打たれ方をして負けてしまいます。負けた教訓を次にどう生かせるかで、成長の度合いが違ってくると思います。
とは言っても、自分が何を取られたのか分かっていない子もいましたので、難しい注文かもしれませんが、、、、、、。

 

小学校高学年の部 Bチーム
先鋒 大輝
次鋒 凪
中堅 大輔
副将 健
大将 将太

一回戦 惜敗(0勝3敗2分)

大輝・大輔・健・将太は初めての試合でした。なかなか初めての試合と云うのは、緊張して普段通り出来ないもんですが、四人ともなかなか良い内容だったように思います。ただ、まだ四人とも竹刀が十分振れていないので、もっと素振りや打ち込みをしっかり稽古して行きましょう。凪は元気よく試合できましたが、足が伴わない手打ちになってしまっていました。この状態のままだと、ず~っと一本取れないままになってしまうので、もう一度基本をしっかり稽古しましょう。

 

中学生の部
先鋒 輝也
次鋒 将行
中堅 結斗
副将 智也
大将 光

一回戦 惜敗(0勝5敗)

超辛口記述しますけど、輝也と光以外は正直、試合に出ちゃだめなレベルですね。
一本取ってやろうと云う気迫が全く感じられず、試合が始まって20秒後位には、負けが予想出来る内容でした。
今年は、5人しかいなかったので、特に試合参加の希望を取らずメンバーに入れちゃいましたが、来年以降はしっかり目標をもって試合に臨めるかきちんと確認してから、エントリーすることにしましょう。人数が足りなければ混成チームをお願いできる可能性もありますし、気が抜けた状態で試合していては怪我する可能性が高いですし、一生懸命稽古してきた相手に対して失礼です。高校生の試合を応援していて、『そこでビームサーベルだせ』とか言ってるうちは、試合に出ても負けが想像出来ちゃいますよね

 

高校生の部
先鋒 拓
次鋒 <欠員>
中堅 詠絢
副将 真弘
大将 大樹

一回戦 惜敗(0勝5敗)

ごめんなさい。中学生の試合と同時に試合になってしまい、大樹の試合の最後の方しか見ることが出来ませんでした。大樹は相手に先に攻められてしまっていました。高校生にもなると、攻められてしまうと状況が一気に不利になりますので、今後の稽古では先に攻めるんだという気持ちを常に持って稽古して行って欲しいと思います。

試合後の反省会で、各先生からいろいろ話が在ったと思いますが、しっかり次の稽古に生かしていって欲しいと思います。

しばらく試合も無いですし、基本を再度やりなおす稽古をやって行きましょう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は、法典剣友会のOBの先輩方も多数中学生の部、高校生の部に出場していて先輩方の試合なども見て、刺激を受けたりしたのではないかと思っています。

人の試合や稽古を見て、学ぶ方法を見取り稽古(みとりげいこ)と言います。

今日の市民大会で高根東剣正会の低学年の部の試合を見た人はいますか?
出稽古に行かせてもらっている諸君なら、高根東の実力も十分知っているでしょうし試合を見て学ぶ良い機会だったと思います。

高根東は五人制の団体戦で、たった三人で決勝まで進みました(決勝戦は見ることが出来なかったので結果はわかりませんが、優勝か準優勝かの結果は、このブログを書いている時点で既に決まっています)。
三人と云う事は誰も負けられない状況だったと云う事です。

非常に印象的だったのは、三人ともしっかり礼をして、蹲踞、構えも正しく出来ていて、気迫(声)が素晴らしいという事でした。また副将の女の子は、準決勝で代表戦になったとき、率先して立候補して見事代表戦を勝ち、チームを決勝戦に導きました。

法典の皆には、高根東剣正会のしっかりした基本と副将の子の積極性と自信を是非見習って欲しいなと感じました。

今度出稽古に行かせてもらったり、試合稽古させてもらう時には、しっかり見取り稽古もして自分の稽古に生かして下さいね。

あっ、見取り稽古は通常の剣友会の稽古でも順番を待っている時とか、試合稽古で応援している時にもできるんですよ!友達とお話していたり、ボケッとしているくらいなら、しっかり見取り稽古をしてみましょう!!!

|

« 市民大会 団体戦 | トップページ | 第65回区民体育大会 »

法典剣友会 行事・試合」カテゴリの記事

コメント

けんじさん 初めまして。準優勝おめでとうございました
ブログにも書きました通り、高根東の子供たちの姿勢には感心させられました。
法典の子供達には何度か言っている事なんですが、
『試合』とは『普段の稽古の成果を試し合う場』
だと教えており、
ご子息はじめ高根東の子供達皆の日ごろの稽古の成果が十分に発揮できた大会だったと思います

けんじさん自身も剣道を始められたとのことで、剣道仲間が増えた事を嬉しく思います。
いつの日か、お稽古お願いできる日を楽しみにしております。
剣道の良い所は、大人になってから始めても遅いという事は無いと言う事と、同年齢の人だけでなく年配の方・若い人や子供達とも一緒に汗を流したり、涙を流したりできる所だと思っています。
お互い、頑張って稽古して行きましょう!

投稿: しょうじ | 2011年10月 7日 (金) 23時09分

はじめまして。しょうじさんのブログを拝見しています。拝見しているうち、びっくり! 子供たちが参加した市民学生団体戦剣道大会の記載の中に、愚息が出場した高根東剣正会の低学年部の事が出てきたからです。こんなに褒めてもらい、思わず嬉しくなって、こちらに記載させてもらいました。いつもダラダラと練習しているので、怒られてばかりの愚息には励みになると思います。高根東剣正会の先生たちのおかげで礼儀から始め、厳しく、時にはやさしく接してもらっているから、こんなにだらしのない愚息でも、褒めて頂くまで少し成長できたのだと思います。あまりの喜びで思わず長々と書いてしまい、すいません。ちなみに私も3か月前(48才)より高根東で剣道を習い始めましたので、今後とも拝見させてもらいます。

投稿: けんじ | 2011年10月 6日 (木) 12時13分

ちょ~さん こんばんは。コメント遅くなってしまいました。
高根東には、私自身は伺った事がないんですが、子供たちは井上先生に連れられて出稽古に行っています。私も行ってみたいんですが、法典の稽古日と重なっているので指導者がいなくなってしまう可能性があるので・・・・
今度井上先生経由で可能か確認してもらいますね。

見取り稽古、、、、強い道場の子達は自然に出来ちゃっているんですけどね・・・・。
自然にできる様になってくると、集中力も増しますし格段にレベルアップ出来るんですけど、なかなかうまく行かないですね。

また近いうちに芝山さんへ出稽古に行かせて下さい。希望日など詳細は別途メールいたします

投稿: しょうじ | 2011年9月26日 (月) 20時02分

しょうじさん、おはようございます^^

昨日は、おつかれさまでした。
高根東剣正会に出稽古に行かれているんですね!
今度、行く機会がありましたら、是非教えて頂けませんでしょうか?
ご一緒させて頂けたら幸いです。(ちょ~親子のみですが・・・)

見取り稽古の重要性。。。すごく同感です。
これを、指導して理解して貰えるだけでも、レベルUPするのは
間違いないと私も思っています。

また、法典剣友会の皆様で、芝山剣友会の子供達に刺激を
頂きたいです。是非よろしくお願い致します!

投稿: ちょ~ | 2011年9月24日 (土) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年度船橋市民学生団体戦剣道大会:

« 市民大会 団体戦 | トップページ | 第65回区民体育大会 »