« スキーに行って来ました!! | トップページ | 我が家の一員② »

我が家の一員①

このブログのプロフィールページに載せている写真の猫なんですが、名前をミーコと言いまして、私が独身の頃から約21年間生活を共にしていました。

20091003001

と云うのも、ミーコ昨年の4月10日に天国へ旅立って行ってしまったのです

以前、このブログで、もう長くは無いかも・・・と思い覚悟の記事(⇒クリック■)を書いてから、一年半も長生きしてくれました。

病気らしい病気は全くせず、3回の引っ越しによる環境の変化にも耐え、本当に長生きして私を癒してくれました。とても感謝しています

 

 

先日押し入れの中を整理していたら、ミーコの子供たちの写真が出てきたので、ちょっと紹介しようと思います。

その前に・・・ミーコは、私がマンションの一階に住んでいた頃、ベランダのドア(引き戸)を開ける芸当を身に付けてしまい、夜遊びに出かけた結果、合計三回も妊娠・出産しているんです。何故出て行ってしまったのかと云うと、私がベランダのカギを締め忘れる事が多かったからなんですが・・・・・・・。

一回目は6匹、二回目も6匹(うち2匹死産)、三回目も6匹(うち1匹死産)生んでおり、15匹の子猫の母親になりました。

そしてなんと一回目の出産は2001年1月1日と云う何ともおめでたい日でした!!

二回目の出産後は誰かに教わった訳では無いのに、死んだ子猫には目もくれず生きている子猫に愛情を注いでる姿を見て、動物のたくましさを感じた事を思い出します。

 

自分で言うのもなんですが、ミーコの躾は意外にうまく出来ていたので、壁をひっかいたり、おもらししたり、カーテンにぶら下がったりという様な事はしなかったんです。

ですけど、一回目の出産からしばらく経ったある日、仕事から家に帰って玄関を開けて見ると子猫六匹と一緒になってカーテンにぶら下がっていた事があって、その時は腹を抱えて笑いました。 

一つ困ったのは、毎回私のベッドの上で出産するので私の寝場所が無くなってしまう事なんです。一回目は真冬だったので、寒かったな~。

近寄るとものすごい形相でにらんでくるし、手を出そうとすると攻撃してくるしで、出産の度に床の上で寝ざるを得なかった、苦い思い出です(笑)。

 

と云う訳で、紹介しますが、『写るんです』で撮った写真をスキャナーで取り込んだので、かなり見づらいと思います・・・・。

↓出産直後のミーコ ものすごい形相でにらんでます。

Img

↓なかなかトイレにもいかなかったんですが、子猫の全貌をようやく確認。

生後2日くらいかな?
Img_0001

↓私が寝る場所を確保するため、子育てはここでさせようと思って箱を準備したんですけど、30分後くらいには、一匹づつ首根っこ咥えて、元の位置に(笑)。

Img_0002

↓歩き始めた~
Img_0003_2

血や子猫の尿で汚れたりしたので毛布をマメに交換したり、ベッドから落ちないようにと余計な布団や枕買ってきたり、結構気を使ったな~(笑)。

 

続きは明日。

|

« スキーに行って来ました!! | トップページ | 我が家の一員② »

家族」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の一員①:

« スキーに行って来ました!! | トップページ | 我が家の一員② »