その他

我が家の一員②

昨日に続きミーコの子供の話題を。連続ものなので、暇な方はこちらを先に読んでいただければと思います(⇒我が家の一員①)。

 

昨日の記事の頃までは、子猫はあまり活発では無く、寝て、ミルク飲んでの繰り返しであんまり楽しくなかったんですが、ようやく動きが出てきて、ミーコともコミュニケーション取るようになってきました。

↓子猫も体を起こしたりして、動きが活発になってきました。

Img_0004

↓一番手前の子は、シンシア。一番チャレンジャーでなんでも一番先に行動する。

後ろの黒い子はマリリン。一番臆病なくせにいたずらっ子。
Img_0005

↓降りれるかな~。やっぱり一番手はシンシア。

Img_0006

↓慣れてくるとマリリンが先頭に(笑)。決して自分からは切り開かない。
Img_0009

↓悪戯して兄弟から叱られるマリリン(笑)。

Img_0010

↓そしてミーコにも叱られる(笑)。

Img_0012

15匹全部に名前付けたんですけど、一緒に暮らした時間は皆1カ月くらいなので、名前はほとんど忘れちゃったな~。でも一回目のシンシアとマリリンはよ~く覚えてます。

ミーコもマリリンの事を良く叱っていた(様に見えた)んですけど、一番可愛がっていたと思います。

マリリンは最初自分で飼うつもりにしていたのですが、里親さんがどうしてもこの子も欲しいとお願いされたので、引き取ってもらう事にしました。

もう、里親さんとも全く連絡取れなくなってしまいましたので、皆が元気で暮らしているか分からないのですが、丈夫なミーコの子供達なので、きっと元気に過ごしていると思います。

こういう写真見ると、また猫飼いたくなるな~。でも亡くなった時辛いしな~。

自分は、ひとでなし なので ミーコが死んでも泣かないだろうと思っていましたが、実際は人には見せられないほど大泣きしてしまいました・・・。

 

自分にも血が通っているんだな~(笑)。

ミーコは今、我が家の庭に作ったお墓の中で静かに眠っています。合掌。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

我が家の一員①

このブログのプロフィールページに載せている写真の猫なんですが、名前をミーコと言いまして、私が独身の頃から約21年間生活を共にしていました。

20091003001

と云うのも、ミーコ昨年の4月10日に天国へ旅立って行ってしまったのです

以前、このブログで、もう長くは無いかも・・・と思い覚悟の記事(⇒クリック■)を書いてから、一年半も長生きしてくれました。

病気らしい病気は全くせず、3回の引っ越しによる環境の変化にも耐え、本当に長生きして私を癒してくれました。とても感謝しています

 

 

先日押し入れの中を整理していたら、ミーコの子供たちの写真が出てきたので、ちょっと紹介しようと思います。

その前に・・・ミーコは、私がマンションの一階に住んでいた頃、ベランダのドア(引き戸)を開ける芸当を身に付けてしまい、夜遊びに出かけた結果、合計三回も妊娠・出産しているんです。何故出て行ってしまったのかと云うと、私がベランダのカギを締め忘れる事が多かったからなんですが・・・・・・・。

一回目は6匹、二回目も6匹(うち2匹死産)、三回目も6匹(うち1匹死産)生んでおり、15匹の子猫の母親になりました。

そしてなんと一回目の出産は2001年1月1日と云う何ともおめでたい日でした!!

二回目の出産後は誰かに教わった訳では無いのに、死んだ子猫には目もくれず生きている子猫に愛情を注いでる姿を見て、動物のたくましさを感じた事を思い出します。

 

自分で言うのもなんですが、ミーコの躾は意外にうまく出来ていたので、壁をひっかいたり、おもらししたり、カーテンにぶら下がったりという様な事はしなかったんです。

ですけど、一回目の出産からしばらく経ったある日、仕事から家に帰って玄関を開けて見ると子猫六匹と一緒になってカーテンにぶら下がっていた事があって、その時は腹を抱えて笑いました。 

一つ困ったのは、毎回私のベッドの上で出産するので私の寝場所が無くなってしまう事なんです。一回目は真冬だったので、寒かったな~。

近寄るとものすごい形相でにらんでくるし、手を出そうとすると攻撃してくるしで、出産の度に床の上で寝ざるを得なかった、苦い思い出です(笑)。

 

と云う訳で、紹介しますが、『写るんです』で撮った写真をスキャナーで取り込んだので、かなり見づらいと思います・・・・。

↓出産直後のミーコ ものすごい形相でにらんでます。

Img

↓なかなかトイレにもいかなかったんですが、子猫の全貌をようやく確認。

生後2日くらいかな?
Img_0001

↓私が寝る場所を確保するため、子育てはここでさせようと思って箱を準備したんですけど、30分後くらいには、一匹づつ首根っこ咥えて、元の位置に(笑)。

Img_0002

↓歩き始めた~
Img_0003_2

血や子猫の尿で汚れたりしたので毛布をマメに交換したり、ベッドから落ちないようにと余計な布団や枕買ってきたり、結構気を使ったな~(笑)。

 

続きは明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーに行って来ました!!

私事ではありますが昨年の秋から、出来る事はためらわず 今のうちにやっておこうという心境になりまして、

『やるなら今でしょ!〇〇〇〇〇』と題しまして、いろんな事をやろうとの試みをスタートさせました。

第一弾のバイクツーリングから3カ月を経てようやく、第二弾として『やるなら今でしょ スキーに行こう(自力で)!』が実現しましたので、報告しておきたいと思います。

さて、今回の記事はかなり、私の性根の腐った部分というか ひがみ根性をさらけ出す事になりますので、万が一(万が一ですよ)、私の事を素晴らしい人間だと勘違いしている方は、読まない様にしていただきたいと思います。

 

 

私の事をダメ人間だと重々承知の方は、読み進めて下さって結構です。

今回の記事は私のクズっぷり及び ひがみ根性っぷりを あえて青字で表現してます(笑)ので、是非注目して下さい。

 

ここ数年毎年スキーには行っているものの、電車やバスで出かける事が多く、体力的には楽な反面、自由度が少ないストレスも若干あり、車を運転してスキーに行く事にしました。

とは言っても、土日に渋滞に巻き込まれてしまっては余計にストレスですし、日曜日遅く疲れて帰ってきて次の日会社に行くのも しんどいじゃないですか。

 

そこでサラリーマンの特権『有給休暇』を取得することにしました

 

 

=2015.01.09 湯の丸スキー場へ=

金曜日、いわゆる平日でしたので外環道以外は、交通量が多いものの 渋滞はありませんでした。

土日ですと、いわゆるサンデードライバーが大量に増殖するため、自然渋滞ならまだしも事故してくれちゃったりするじゃないですか

しかも、そこはただでさえ渋滞するんだから事故しちゃだめでしょ!!って所で事故るんですよね東名の厚木IC付近とか関越の花園IC付近とか中央道の八王子IC付近とか・・・・・。もう、そこで事故起こした奴は死刑にして欲しい。

まあ、死刑はいくらなんでも重いので 免許くらいは はく奪して運転できない様にして欲しいな~。渋滞対策で、車線増やすとか訳の分からない対策するよりそちらの方がよっぽど費用対効果がでかいと思うのだが・・・。

 

話は戻りますが、渋滞が無かったためスムーズに車が進み、SAでの休憩も駐車場/トイレ/フードコート/売店など全てスムーズ

土日や連休に出かけざるをえない現状とのギャップを感じてしまいました・・・・。

高速道路を降りてからも、道路に積雪や凍結も無く、我が家の車には若干登り坂は辛かったものの、全く問題なくスキー場に到着!

 

スキー場も駐車場は余裕あり、レストハウスも余裕あり、コースはガラガラ、リフト待ちほぼ『0』秒。

天気も快晴で風も弱く最高!!

雪質もパウダーで良好!!

標高が高い為か午後になっても気温が上がらず雪がべちゃべちゃになる事もなく、コンディション良好のまま。自分がうまくなったかの様な錯覚まで感じてしまいました。

コースのバリエーションそこそこあり、1kmの長めのコースもあり初級者から上級者まで楽しめるゲレンデだと思います。ロングコースのリフトはフード付きでグッド。

そりゲレンデ等もあり、ファミリーでも楽しめそうです。

練馬から2時間30分くらいで距離的にも近く、日帰りスキーコースとして、是非また来てみたいと思いました。 

↓唯一撮った写真がこれ。

20150109_001


さて、、、平日にスキーに行った訳ですから、会社の同僚や友達は会社で仕事をしている訳で、私は自由気ままなスキーヤーだった訳です。まあ、ボッチな訳です。それも織り込んで出かけている訳です。寂しい事は重々承知のはずで出かけているんです(笑)。

ゲレンデはグループでの来場者、家族連れ、カップル等々色々な方がいたんですよ。

 

 

そんな中、ちょっと目につくカップルがいたので、記録に残しておきたいと思います。

♂は私と似たような背格好で顔は私と同じ位イケてない(笑)のに、♀は小柄で目がくりっとしていてとても可愛い。スリムでスタイル良さそう。笑顔も、チョーかわいい。自分の好みのど真ん中でした(笑)。

♂は年齢は自分と同じ位かな~、♀はパッと見30代前半くらいかな~。

いわゆる美女とブ男なんですよ。こんな組み合わせ世の中に結構あると思いますが、真近で見ると無性に腹立つ!!

 

ゲレンデが空いていたこともあったんですけど、たまたま同じコースに居合わせる事が多くて、かなり目撃しました。

最初は、♀はスノボーやっていたのに、途中からスキーにチェンジ。♀はスキーが初めてだったみたいで、♂が板の履き方から止まり方とか曲がり方教えていたみたいだけど、教え方下手くそっぽかったな~でも自分も教え方なんて知らないや(笑)。 

 

二人は一時間もしないうちにリフト乗り始めて、また、リフトでの二人が楽しそうでなんか腹立つ!! ♀が転ぶと♂が助けたりとか、仲良さそうに手をつないでいたりするのを見るとどんどん腹立ってくるな~。自分の事は棚に上げて『♂は会社はどうしたんだ?』とか、『なんでこんなにかわいい子と一緒にスキーしてるんだ?』とか、ひがみ根性丸出しでしたね(笑)。

 

↓多分その時の自分は、こんな感じだったと思われます。

20150109_002


しかもなんか♀は運動神経が良いみたいで、ほとんど転ばないどころかちゃんと教わればパラレルまで出来てしまいそうな勢いでした\(◎o◎)/!

 

ゲレンデと雪質の状態が良かったとは言え、普通は立っていても後ろに滑ってしまったり、まっすぐ滑っていても転んだり、止まれなくて転んだりのはずなのに・・・・。世の中にはこんな人もいるんだな~。

自分なんて、スキー始めての時なんて、滑れなくて、寒くてつらい思い出しかないぞ・・・。

 

そんなこんなで、かわいい♀を連れたクソ♂も、ボッチの自分もリフトの運転終了近くまでスキーを滑って、スキー場を後にすることになりました。

 

 

 

帰りも、渋滞も無くSAも混雑することも無く、スムーズに自宅に帰ってくることが出来ました。

有給休暇取って出かけた分の価値は十分ありました!!!とても楽しかったです。

今回は平日だったので、体力的にも問題ありませんでしたが、もし土日に行く場合は、出発時間とかスキー場を良く吟味しないといけないかも知れません。 

 

是非またスキーに行きたいな~。

出来ればかわいい女の子と一緒に。

 

・・・・・・・・おいおいおい、それはまずいだろ~

 

ブログを見ている方で、私の奥様と知り合いの方々~、冗談ですからね、冗談。

 

近々、やるなら今でしょ 第三段もUPしますのでお楽しみに~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 明けましておめでとうございます

既に年が明けてから、10日以上も経ってしまいましたが、、、、

明けましておめでとうございます

本年も何卒よろしくお願いいたします



Photo_2


↑羊の執事(笑)

 

昨年は一カ月の間にブログを一度も更新できない月が数回ありましたので、今年は同じ轍を踏まない様、まめに更新して行きたいと思います。 

 

まあ、私のダメな性格をご存じの方は、『まあ、無理じゃね?』と思っている方が殆どだと思います。私もそう思います(笑)

思いますが、継続は力なり をスローガンに掲げ、地道にやって行きますので応援の程よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだスキー行こう!!

10月に、『やるなら今でしょ、第一弾 バイクでツーリング』という事で、伊豆にバイクツーリングに行って来ました。

バイクに乗るのは10数年ぶりでしたが、思い切って遠出した事で とても良い思い出が出来た反面、体力の衰えは感じてしまいました。

そこでやはり今のうちに、体力と気力が必要な事は今のうちにやっておこうと云う事で、

『やるなら今でしょ、第二弾 スキーに行こう(自力で)!!』をすることにしました。

 

MIOが幼稚園に入園してからは、ほぼ毎年スキーは行っているものの、自分で車運転するのが億劫で、誘ってもらったバスツアーか電車で、お酒飲みながら気楽にスキーに出かけていた訳です。

ただ、これらの行き方の場合、

1.お酒飲みながら移動できる

2.寝ていても移動できる

3.体力的に楽

4.大雪でもチェーン巻かなくて済む

5.子供達も一緒に出かけられる

等のメリットがある反面 

1.出発時間や休憩時間に融通性が低い

2.周囲に気を使う事が多い

3.ちょっとあそこに寄って行こう的な、勝手な行動はご法度

3.最寄駅までの往復は荷物を持って移動する必要がある(子供を伴うと結構イライラする(笑))

4.気軽に『歌』うたえない

5.そう易々と『おなら』なんかできない

6.新幹線なんか利用しちゃうと、めちゃくちゃ費用がかさむ

などのデメリットもあるんです。

 

 

正直メリットの方が大きい んですけど、昔そうしていた様に、『これからスキー行ってくるわ~』的な気軽なノリでスキーに行けるのも良いな~と考えた訳です。

我が家の車も、昨年大雪が降った時にスタッドレスタイヤを買いましたし、この記事を書く前に既にスキーキャリアも注文しちゃった(笑)ので、準備万端です(笑)。 

 

余談ですけど、私は基本的にあまり後先考えずに行動するタイプなんで、バイクツーリングの時も行こうって決めてから15分後くらいには、Amazonでヘルメットとグローブをカートにぶっこんでました。今回もキャリアは、あっという間にカートに突っ込まれていました(笑)。

 

仕事では ここ一年半ほど過労死推進期間だったんですけどようやく峠を越えまして、二月中旬くらいまでは少し仕事も落ち着きそうな事から、平日に有給休暇取って『空いてるゲレンデでスキー』も満喫しちゃう計画です!!

MIOにその事を話したら、『ズル~っ!!って言われちゃいましたけど、有給休暇はサラリーマンの唯一の特権 です(笑)。 

 

 

 

 

さ~、最初は距離的にも近く、且つ ICから離れていない所にしようかな~(移動が楽なので・・・・)。

パッと思いつくのは・・・・・

関越方面だったら、舞子、石内丸山、上越国際、岩原、かぐら、神立、川場 あたりかな。

上信越だったら湯の丸、中央道方面なら車山とかかな~。

まずは超近場で、カムイみさか とか ふじてん とか Yeti とか ハンターマウンテンという手もある・・・。

 

 

どこか日帰りでお勧めのスキー場があったら是非教えて下さい!!

立ち寄り湯情報、美味しい食事情報も待ってま~す。

 

 

一緒に行ってくれる人も募集中!!

 但し、おならするのは我慢しますが、歌は我慢して聴いて・・・・・(笑)。

 

 

でも・・・平日は無理ですね・・・。

日曜日は稽古があるので行けないですけど、土曜日なら可。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の凄い防具

剣道の防具って、ザックリいうと全体が真っ黒(紺)で、パッと見 飾り気はなくどれもほとんど同じようなもので、差が無いと思われていると思います。

剣道をやったことが無い人には見分けつかないかもしれませんが、実は糸の刺し方が違っていたり、刺繍糸の色が違っていたり、皮の切り方が違っていたり、面布団の長さが違っていたりと、よ~く見ると違いがあるものなんです。

胴の色なんかは、黒(紺)が一般的ですけど黒でもピカピカしているものから光沢が無いマット調のもの、他にも赤や青や紫 初め、金や銀など様々な色が売られています。

でもまあそのくらいの差しか無いんですよ。一般的には。 

 

↓極々一般的な剣道具(剣道の防具)

20141127_005

ほとんど黒&紺。

 

↓世の中にはこんな芸術的な胴もあるみたいです。

20141127_001

高そうだな~。でも、これくらい違いがあれば、誰にでもわかりますよね。 

 

 

そして、こんな防具もあるみたいです。↓

20141127_002

これはなかなか芸術的ですね。

お相手がこんな防具着けていたら、見入っちゃうかも知れませんね。 

 

↓こんなメルヘンな防具もあるみたいです!!

20141127_003

 

キティーちゃん叩いたら、動物虐待で訴えられちゃうのかな・・・・・。 

 

 

まあ、これらはどちらかと云うと話題作りというか、職人さんの腕前のすごさを表現していたり、展示用だったり多少宣伝効果を狙って作っていると思われるので、おそらく実際に付けて剣道をしている訳ではないと思います。

 

そして、こういう防具はいろんな方からの視線もあったりするので、着けないのが一般的かな~と思います。多分・・・・・。

 

 

私がキティーちゃんの防具なんか付けてたら、ぜ~っ対いろんな方から怒られると思います。いや、、、、、誰も近寄って来ないかも(笑)。 

 

繰り返しになりますが、この手の防具を着けるのは一般的ではないんですよ。 なので、当然着けているのを見たことも無いですし、着けた時にどんな姿になるのか想像がつきません・・・・・・。

 

 

 

 

 

所がですね、実在する歴史上の人物に、この手の防具を着けていて無茶苦茶強かった奴がいた事を思い出しました!!

↓それがこれ。

20141127_004

名前は、ヒャックマンっていうんですよ。

たしか、ヒャックマンに勝てれば100万円もらえる的 な番組に出ていたと思います。

なんか意外と格好いい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園のお祭り

MIYUU(次女)が通っている幼稚園で、年に一回のお祭りがありました。 

基本は園児向けの縁日やおもちゃ等の販売と、保護者向けのリサイクル品等のバザー、業者の委託販売等が実施されます。

その他にちょっとしたイベントがあり、園児や小学生が楽しめる構成になっています。 

 

年に一回なので毎回参加していれば長女、次女含めて今回で六回目になるはずなんですが、ダメ親父の私はこういった催しに参加する事はあまりなかったので、めでたく二回目の参加になりました(笑)。

言い訳しときますけど、このお祭りは日曜日開催がほとんどなので、剣道の稽古があったり、ここ数年は仕事が重なったりしていたから参加できなかっただけで、面倒くさいから参加しないとかって云う事は無かったはず?なんです(笑)。 

 

我が家は子供が二人で、下の子のMIYUUは年長で今年度末幼稚園を卒園しますので、最後の幼稚園のお祭りになる訳で、たまには行ってみるかって事で参加した次第です。

なんか、こんな書き方すると『やっぱり基本参加する気なんか 無いんジャン』という意見が出てくると思いますが、、、、その通りです。 

 

 

 

縁日は、ヨーヨー釣りやくじ引き等子供が遊んで何かもらえるというゲーム感覚のものが多かったです。子供が楽しむイベントとしては、良かったと思います。

↓ヨーヨーつり中のMIYUU。

20141019900

午後はMIOとMIYUUが加入している新体操クラブの演技発表

狭いテラススペースでも皆 上手に演技できていました。

↓幼稚園から中学生まで結構な人数。

20141019028


↓真中がMIYUU

20141019012


↓MIOのソロ演技

20141019024


なかなか大勢の前で発表する機会は無いので、度胸試しには非常に良い機会だった事と、二人とも一瞬だけでしたがソロパートがあり成長も確認できたので、参加して良かったな~と思いました。 

 

 

 

その次のイベント。イベントではクイズをやっていたので、それをそのままブログ上でレポートしようと思います。私の答えと正解を載せておきたいと思います。 

①このキャラクター(ゆるキャラ)の名前はなんでしょう?ヒントは鎌ヶ谷市生まれで~す。

20141019901

私の答え『・・・・・・・

正解『鎌ヶ谷のはたけで生まれた かまたん です。』 

私の感想『知らんがな。』 

鎌ケ谷市農産物ブランド化ロゴマークをキャラクターにしたものらしいです。梨と野菜の妖精なんですって。

隣の市にも ヒャッハーとか梨汁ブシャーって しゃべる、少し下品な梨の妖精がいたな~。

個人的には断然あっちの方が好き(笑)。

 

②かまたんは男の子でしょうか?女の子でしょうか?

私の答え『かまたんだけに、、、、、、、、おかま??? 

正解『男の子です!』

私の感想『だよね。おかまなんて答えあるハズないよね(笑)』 

 

 

③かまたんの頭は何でてきているでしょうか?

私の答え『発泡スチロールと布と接着剤かな?』

正解『でした~。』

私の感想『まじか~。真面目に考えて損した~。』 

 

 

 

はい、と云う訳で私は一問も答える事が出来ませんでしたが、皆さんはどうでしたか?他にもいろんなクイズ出てましたが、すっかり忘れてしまいました。

 

 

幼稚園の若い先生からの、『残り物買って~』攻撃をかわしつつ 祭りを楽しんで帰ってきました。

さっと行って、パッと帰る予定にしていたんですけど、たまにはこういうのんびりした日が有ってもいいな~と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆ツーリング その五・・・じゃなくてその後

2014年10月11日~12日 伊豆に一泊ツーリングに行って来ました。バイクに乗るのは約12年ぶり。

一日目の様子はこちら→クリック

二日目の様子はこちら→クリック

 

楽しかった一泊二日のツーリングから、何とか無事生還できたんですが、帰宅後いろいろと問題点が出てきたんですよ。

 

 

まずは股関節痛の悪化

前傾姿勢で座っている状態っていうのは腰にもあまり良くないですし、股関節もあまり動かさない状態になるので、次の日は痛みがかなり酷くなってしまっていました。二日間ほど びっこ引いて歩くような状態でした。

 

次に左手首の痛み

クラッチ操作のために左手を握ったり開いたりする必要があるんですけど、普段そんな動作をしないので、ツーリング二日目から筋肉痛の他 腱にも痛みが出てしまいました。剣道やっているのに、これはイカンな~。

 

次に疲労困憊

土、日で出かけて月曜日は祝日で会社休みだったんですけど、昼の11:00頃まで爆睡してしまいました。オッサンなので全く疲労が抜けない(笑)。よっぽど緊張していたんだろうな~。いやいやまてよ、単に体力低下か??? 

 

 

そんなこんなで、折角楽しかったツーリングの締めがこんなでは惨めなので、買ってきたお土産の写真でも載せておこうと思います。

まずは、金目鯛の開き

Dsc_0173


美味しかったです。 

 

 

次に、焼酎

Dsc_0174


美味しかったです。

以上!!

 

 

 

・・・感想それだけかいっ!!っていう突っ込みは甘んじて受け入れます。

 

 

だって、ボキャブラリないんだもの(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆ツーリング その二

2014年10月11日~12日 伊豆に一泊ツーリングに行って来ました。バイクに乗るのは約12年ぶり。

一日目の様子はこちら→クリック

 

思わぬ形で二人旅になった今回のツーリング。一日目は特に大きな問題は無かったのですが、二日目はどうなることやら・・・・・・・。

二日目は

朝7:30頃起床→朝温泉→朝ごはん→二度寝(笑)→10:00チェックアウト→修善寺へ。

 

 

おっとその前に、旅館のトイレットペーパー初めて見る模様だったんですよ。

さて、ここでクイズです。どんな模様だったでしょうか?

 

 

 

 

 

正解は↓

20141012a01_2


 

 

 

 

話は戻って修善寺ですが、ここも私の勝手な希望で訪れました。伊豆は何度も来ているのに、中伊豆の観光地は全く立ち寄ったことが無かったので、ようやく念願叶った感じです。

ところで、旅館があった伊豆長岡から修善寺は ほとんど国道を走ったので昨日より運転は楽だったはずなのに、股関節の痛みは悪化。今考えると、前日の運転で疲労が溜まったからなんだろうな~。さすが中年!!回復しね~な~(笑)。

さらに、クラッチ握る左手は腱鞘炎か筋肉痛か??とにかく痛い(笑)。

さて、またまた話は戻って修善寺ですが、エリアとしては小さな観光地ですけど、風情があって静かでのんびりしていて、一日まったり過ごすには良い場所だな~と感じました。

紅葉の頃や桜の咲く頃も景色良さそうですから、また別の機会に是非訪れたい!!

張さんも気に入った様子でしたので、私としても嬉しかったです。

↓修善寺の写真

20141012023

↓幸せそうな二人

20141012a03

他にも修禅寺や竹林の小径など素敵な場所もありましたが、カメラマン(私)の腕が今一だったので、残念な写真ばっかりでした(笑)。 

 

修善寺ではのんびり観光したこともあり、次の予定地 浄蓮の滝 は訪問を取りやめ、沼津方面へ移動。

 

さて、実は張さんのバイクは昨日から異音が出ていたので気になっていたのですが、修善寺でようやく異音発生の場所が特定できました。

早めに調整した方が良さそうだったのでバイク屋探しつつの移動だったのですが、意外とバイク屋無いんですね~

1時間近く走ってようやく三島でようやくバイク屋を見つけることが出来ました。結構親切に対応してもらえましたし、工賃も良心的でした。→バイクの青山 三島店:http://www.aoyama-shoukai.com/bike-misima.html 

 

 

 

バイクも不具合箇所を調整したら好調になったので、昼食を食べに沼津港へ。

↓14:00頃遅い昼食。奮発して一番高い海鮮丼頂きました。美味しかった~!!生おろしわさびも最高~。

20141012a04


昼食後、お土産を買って帰路につきました。本当はもう少しのんびりしたかったんですが、既に15:00過ぎ。バイク返却時間を逆算すると15:30には沼津を出ないと間に合わず、途中でのんびり休憩も出来ないタイミングでした。

 

ここまで、私の後ろをイライラ?しながら着いてきてくれた張さんの気分を発散させるためにも、出会った港北PAまでマイペースで走ろうという事にしました。沼津ICで東名高速に乗ったら張さんに先に行ってもらい、後から私が行く事に。

 

実は、こっそり追い抜いてビックリさせてやろうと思っていたんですけど、想定外の事が発生・・・・。行きは東名高速が渋滞していてスピードを出す事が無かったので気が付かなかったのですが、120km/h以上スピードが出ない・・・・体を伏せて空気抵抗減らしても、125km/hが限界でしかもほとんど加速してない(笑)。

昔乗っていた250ccは 楽に160km/hは出たぞ・・・。

 

予想よりスピードが出なかった理由がいくつかあるので、書いておきます

一つ目:当時私が乗っていたバイクにはカウル(風よけのカバーみたいなイメージ)があった

二つ目:当時のバイクの馬力は45PSに対し、レンタルバイクは30PSしかない(スピード=馬力では無いが、やはり非力)

さて、本日二回目のクイズです。三つ目の理由に気づいたとき、私は自分の劣化をものすごく感じました。三つ目の理由とはなんでしょう?

ちょっと難しいので【 】内にヒントを書いておきます 

①単に、バイクの運転技術が落ちていた【基本的にアクセルひねればスピードは出る】

②左手の痛みのせいでクラッチが握れず、ず~っと1Stギアだった【走り出してしまえば、上手く回転数合わせればクラッチ握らなくても、ギアチェンジ出来る。また、腕が落ちていてもそれくらいは出来る】

③張さんは高速に乗れたが、私は下道走っていた【そうだとしたらずっと夢見てたんだと思う】

④高速に乗れたんだけど、名古屋方面に向かっていた【名古屋方面に向かっていても、バイクの性能がマイナスになるわけではない】

⑤私の体重が変わっていた【250cc乗ってた約25年前 約55kg、現在 約70kg

本人のプライドの為あえて正解は書きませんけど、私って決してデブってほどの体格ではないんですよ・・・・・多分

と云う訳で、昔よりパワーが劣り空気抵抗が大きいバイクに乗っていたのに、運転者がデブでバイクに負担かけていたという悪循環(笑)。

 

 

そんなこんなで、こっそり追い抜いて先に港北PAに付く作戦は失敗したんですが、東名高速では渋滞中なのに車線変更してきた車に激突されそうになるし、暴走族のバイク列に混じって走ったり(笑)、ヘルメットにコガネムシがぶつかってきたりと結構楽しく走る事が出来ました。

 

車に激突されそうになった時は、一瞬ダメかと諦めかけましたが、ほんとに奇跡的に昔の運転技術が一瞬復活して、ギリギリでかわす事が出来たですよ。

いや~昔 無茶しとくと、後々生かせる事もあるんだな~(笑)。 

 

無事、港北PAで張さんと合流後、張さんは東京ICから自宅へ、私はほんのちょっとだけ遠回りしてレインボーブリッジ経由で船橋のバイクレンタルショップへ。張さんとは高速途中で解散と云う形になったんですけど、なんか寂しかったな~。

 

↓レインボーブリッジからの夜景。ほんとは駐停車禁止。手ぶれしてしまって、ピンボケ。

20141012a05


ひょんなことから張さんがツーリングに同行することになりましたが、非常に楽しいツーリングにすることが出来ました。張さん楽しいひと時をありがとう!!

 

そして、家族をほったらかしで一人で遊びに行く事を許してくれた、奥様と子供達よ。本当にありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊豆ツーリング その一

2014年10月11日~12日 伊豆に一泊ツーリングに行って来ました。バイクに乗るのは約12年ぶり。

年齢による体力の衰えと股関節痛に耐えて 無事戻って来られるのか、はたまた途中でギブアップしてしまうのか、そもそも十年以上バイクに触れる機会が無かった中年のオッサンが、バイクなんて運転できるのか??????

まずは当日朝、バイクを借りに行って来ました。とても楽しみにしていたのでお店の開店より大分前に到着(笑)。

↓バイクを借りた後荷物を家に取りに戻った時に子供達とパチリ。赤いバイクが借りてきたVTR250(HONDA)。

20141011a01


その後、家を10:30に出発!!

東名高速が渋滞していた事もあり、予定時間より約20分ほど遅れて11:45港北PAに到着。

ここで、曲がってしまったミラーを直したいと云うバイク乗り ”張さん” に工具を貸してあげた事から意気投合し 唐突ですが 孤独な一人ボッチ旅が二人旅に変わる事になりました

基本プランは自分の考えたものがあったので、自分が先頭を走る事にし、港北PAを出発!!海老名SAで軽く昼食を取って、小田原厚木道路、箱根ターンパイクを経て芦ノ湖に向かいました。

 

張さんはバイクを購入してまだ三カ月程度で、比較的扱い辛い(と個人的に思っている・・・)アメリカンタイプのバイクに乗っていて、しかも自分よりずいぶん小柄だったというのにのに、すり抜けとかコーナーリングもアグレッシブでビックリしました。

先頭の私は、久しぶりのバイクで恐怖心が有ったこともあり、かなり慎重に運転したのと、自分でも下手だなと思うほどのライディングだったので(笑)、後ろの張さんをイラっとさせてしまったかも・・・

 

途中箱根ターンパイクの大観ICで休憩。ここは、昔からライダーの休憩所。

箱根に入ってから少し寒くなってきたので、着る物を一枚追加。

私が大学生の頃に売り出された型式のバイクや、それよりもっと古い年式のバイクも止まっていて、みんなきれいにバイクを保っている事にビックリ!!

駐車場に停めてあったRZV500Rを見た時はめちゃくちゃ感動しました!!しかも傷なんて一つもないんじゃない??っていうくらいピカピカで二度びっくり

↓大観ICの駐車場で。昔より数は圧倒的に少ないがまだまだ、ライダーは健在!

20141011a02

大観ICから芦ノ湖までは、途中で霧が立ち込めていたりする所もありましたが、問題なく芦ノ湖へ到着。

天気が悪かったので、富士山も見られず芦ノ湖周辺も景色が良好では無かったのが残念でした。

↓天候が良くないだけでは無く、写真の構図が全くでたらめで駄目々々な写真(笑)

20141011a03

 

芦ノ湖で休憩した後、熱海へ。

熱海には、昔から行きたかった秘宝館に行きたい と云うたった一点の目的を果たすためだけ(笑)に寄りました。→秘宝館のHP(ちなみに18歳未満は閲覧禁止ですよ!!)

↓秘宝館から熱海を見下ろす。熱海を一望できる高台にあるんですけど、ここも曇っていて写真は今一。

20141011a04


さて、秘宝館ですが、一言でいうと 『下らなエロ』 って感じ(笑)。B級観光地としておすすめは出来ますが、子供とか若い付き合いたてのカップルは止めた方が良いと思います(笑)。 私は長年の念願叶って行けたスポットなので、とっても嬉しかったですよ~。

秘宝館ではおみくじがあったので、引いてみました。

下記をクリック(タップ)するとおみくじの中身が見れますけど、女性と18才未満の人は閲覧禁止。あと、私のブログを長い間見てくれている読者で、私がこんな注意書きをしたときは見ない方が身のためだと知っている方は、絶対に見ないでください。

 

 

それでは・・・・どうしても見たいと云う方は⇒ここをクリック●

 

張さんもおバカな観光に嫌な顔一つせず??、付き合ってくれたのでちょっとホッとしました

 

 

 

秘宝館を出た後は宿泊地の伊豆長岡温泉へ。

長距離ライディングになりました(とは言っても休み休みなので、実走行距離は大したことは無い)が、股関節痛も悪化はせず、転んだり事故に合ったりすることもなく、無事予定通り、18:00に旅館に到着。

 

荷物置いたら早速ビール開けて一杯。美味しかった~。


張さんもお酒飲める人だったので夕食食べながら焼酎のボトル開けて、楽しく呑む事が出来ました。自分はどちらかと云うと人見知りなほうなので、打ち解けるのに時間かかるんですけど、張さんが気さくな人で、自分も自然な感じで打ち解けられたのが本当に良かった

年齢も近かったし、張さんもいろんな事を話してくれたので、一人ボッチ旅で寂しくチビチビ飲んでるよりも何百倍も楽しかったと思います

 

結構いろんなことを話していたのに、断片的にしか覚えていないんですけどね・・・(笑)。

お酒の量としてはまだまだ飲めたんですけど、次の日もバイク乗る事を考え、日が変わる前にお風呂に入って就寝。 

私はお酒が入った事もあってかなり上機嫌でしたし、気分的にも気持ち良かったのでどうしても声が大きくなりがちで、お風呂では張さんに『静かに!』と諭されてしまったし、それにも懲りず部屋に戻って布団に入ってからも、つい大きな声を出してしまっていました(笑)。

 

とは、言っても張さんも少しは声が大きくなっていたと思うので、お隣の部屋のお客さんたちには、二人がかりで迷惑かけてしまったかも知れません。申し訳ありません<m(__)m>。 

 

お酒飲んだ時は、どうしてもテンションが高くなったり声も大きくなったりしがちなので 注意した方がいいですね~。 

 

 

と、云う訳で、ツーリング一日目は無事終了。

すごく良い一日になったので、いろいろな出来事が良い思い出として残りそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧